TOP >> 子供が手汗で困っているのを気づいていない親。子供が言い出せない理由とは?

子供が手汗で悩んでいるのを気づいてあげる

子供の写真

ひどい手汗で、子供が悩んでいるのを気づいていない親は、かなりの数いると思われます。親枯らしてみれば、単なる手汗で本当に困っているというのを親身になって考えていないからです。

 

手汗で困っている場面を想像する

子供が手汗で困っている場面を想像してください。必要以上に手汗がでて、授業や異性との交際に悩んでいる姿を。ひょっとしたらいじめに会っているのかもしれません。

 

子供から相談を受けたことがあるかもしれません。その時、きちんと話しを聞いてあげて欲しいと思います。必死で親にわかってほしいと子供は今持てる知識と言葉で説明しようとします。大抵の場合、大人は子供のいうことを信じたり親身になって聞いたりはしないことが多いです。

 

結果、子供は言い出せなくなり殻に閉じこもってしまうのです。

 

ハンドタオルをいつも持っている子供

いつもハンドタオルを握りしめている子供の姿に気づいたら、手汗に悩んでいることがわかります。手汗は、日常生活にも影響を及ぼすほど酷い場合もあります。たとえば、テストのときにテスト用紙がよれよれになるほど手汗が出たり、体育が嫌になったりとさまざまな問題を生じます。

 

一番簡便な解決方法

一番手汗を解決する方法は、手汗専用の制汗剤を使用する方法です。子供に安易に手術を受けさせると、将来子供から代謝性発汗のために責められることがあります。

 

手術は、子供の意思でおとなになってから選択するとよいでしょう。